スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大往生

木曜日の話
毎月トリミングさせて頂いていたラブのルルちゃんが木曜日の早朝虹の橋
渡っていったと連絡がありました。 ななんと16才です 凄いでしょ 寝たきりになって
それでも元気で 何よりも飼い主さんの手厚い介護があったおかげですが
まだ元気な時はお店の中をぐるぐるしておやつをお買い上げしてくれたもんです
迎えにいってある一定のところに来たらワンワンなくんですよ わかっているのかなぁと
スノコをひいてそこにのせて洗うんだけどあまりにも気持ちがいいのか寝ちゃうんですよ
ですからうちの女の子たちよくルル ルルって呼びながらトリミングしてました
色んな思い出があります 大往生という言葉がぴったりな感じでした
夜に気持ちばかりお花を届けたんですが ベッドに横たわるルルちんはまだ生きているような
回りには綺麗なお花がいっぱい飾ってありとっても幸せな子だったなぁとつくづく感じました
ロンが亡くなった時とても心残りがありました シャンプーできずにいたこと その事を
常に伝えていたのでルルちんは飼い主さんがタイミング見はからって調子の良い時に
させていただいたおかげでとっても綺麗で
天国に旅立っていった事それがとてもよかったと思いました。
ルルちんほんとにありがとう貴重な体験をさせてくれたワンちゃんでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。