スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全身カット

暑い日が続きますね~
今日はうちの一番の長老シェルティのロンちゃんのお話です
この四月で18歳になりました 犬を飼ってみたいと思って色々ショップをあたりローンで買ったから
ロンちゃん 仔犬の頃はあちこち連れて行ったものでした ショードッグとの明らかな違いも
教えてくれたのはロンでした 父の散歩犬として活躍してくれたし たまにしか帰ってこない弟がとっても大好きな子でした。歯石のほうも病院で三度も取ったりしたのですが歯槽膿漏になり
顔の横から穴が開き膿が噴出したりそれでも好きなものを食べ何とか散歩もいけ頑張っていました
でも今日の様子はちょっと違います....あまりにもよだれや失禁で臭うので岡ちゃんに頼むから
全身カットしてやってと頼んだのですが 途中なんかやばいですよこれ以上やめときますと
この二三日が山かな 暑くなってきたのでこの夏が越せるのか心配はしていましたが
毎日この姿を見ていると人間も同じ介護って大変なんだとつくづく思います。
もういつ亡くなっても老衰だと思うんですが やっぱり心配で落ち込んでしまいますね
パピヨンの14歳の子はまだまだ若く見え歯もありませんが見た目は8歳程度にしか見えません
こんこななこですかまだまだ元気です 中型 大型の 老犬の大変さは計り知れないと思いました。

今も必死で立とうとしていますが足腰が滑って立てません....
見ているのもとつても辛いのですが飼い主として最後までお世話してあげたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。