スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無麻酔の歯垢除去

歯は悩みの種ですよね~三歳超えたらあっという間に汚くなっちゃう缶詰食べていたらさらに付きやすい...

犬・猫の口を開けた時、悪臭を感じられ歯が黄色くなっている部分があれば、それが歯石です。
歯石とは、食べカスと細菌の混合物としてできた歯垢が2~3日放置された事により、歯垢で繁殖した細菌がカルシウムを寄せ集めた事で結晶化したものです。
こうなると通常の歯磨きでは落とせません。
歯石で歯周ポケットが塞がれてしまうと、歯周ポケット内部に細菌が繁殖し、歯周病(歯肉炎・歯槽膿漏)を発症させます。
その細菌は歯ぐきを徐々に浸食し、次第に血流にのって体中に循環してしまいます。
すると肝臓や心臓等の循環器官に深刻なダメージを与えるとされています。

それを防ぐため、今までは全身麻酔をした上で歯石を除去する方法が最もポピュラーでしたが今回は

ワンちゃんの無麻酔歯垢除去
Mamm spaw の廣瀬美夜子さんが プリンセスファンタジーにて施術してくださいます。 麻酔のリスクが高い高齢.肥満.持病のワンちゃんにも施術可能です体に負担なく定期的な歯垢除去を受けられます。
2月6日 木曜日 10時~6時までの間
1ワンちゃん 小一時間かかります。費用の方は13500円です
ワンちゃんがリラックスしてできるように簡単なマッサージなどもしてくださいます。 是非この機会にお試しください。
待っている間はのんびりお茶していただいてワンちゃん話で盛り上がれたらと思っています。 
ご希望の時間電話又はメールにてご予約ください

現在 6名の方が予約はいっております。まだ入れてもいいとのことですのでもしご興味ある方はご連絡ください
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。