スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様~

うちの一番の長老犬パンちゃん 可愛くてね~ 何しても許せてしまう
今日、突然ですが手術をお願いしてきました 原因は子宮ポリープ...陰部から飛び出てきました
二年ほど前ななちゃんが全く同じような状態でした この時も14歳で麻酔がとか色々考えましたが
人間だったら耐えられない..痛いんでしょうね..この時も迷わず即手術をお願いしました。
犬でも涙流すんですよななちゃんも毎日凹んで泣いていました
西京極の先生に無理をお願いして手術してもらいめっちゃすっきりしはったんですね
やっぱり避妊手術は絶対に必要ですね 12歳を超えてからぐぐっと何でも悪化しますね
院長先生曰く 避妊していたらかなりの確率でならないのだとか 
まさかうちも二匹続けてこんなことになるとは思わずかなりショックですわ

うちもこれから順番に避妊手術をお願いしていこうと思いました。 できれば引退させたらすぐにね~
引退してからの生活の方が長いんですものね 快適に過ごせるようにしてあげるのも
飼い主としての役目かもしれませんね
みなさん避妊、去勢はぜひともしておいてください 歳いってから悲しい目に合わないためにも....

この四月で17歳になるパンちゃん うちの母の宝物です どうか無事に帰ってきてほしいです
明日 親ピンと一緒に迎えに行ってきます
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。